積立保険・積立ファンドが人気のワケ

積立て保険・積立てファンドイメージ積立保険は、海外投資では非常にポピュラーな商品といえます。富裕層だけでなく一般会社員の方にも非常に人気が高く、まずは積立保険から海外投資をスタートされるという方が後を絶ちません。

別名「積立ファンド」と呼ばれ、保険契約の性質を持つ投資信託商品と言えます。本来、投資信託の性質を持っていますが、1%の生命保険契約を組み込むことで保険商品として販売されています。

積立保険はさまざまな保険会社から販売されていますが、国籍により契約できる保険会社とできない保険会社があります。

 

約100種類以上のファンドの中から最大約10銘柄への投資が可能で、高額ファンドにも小額資金で投資ができるメリットがあります。機関投資家向けのオフショアファンドやヘッジファンドへも積立可能です。

ファンド選択や売買の運用をIFAの運用マネージャー(ライセンス保有)に委託するため、相場の知識がなくても投資できるのも人気の理由となっています。

積立保険・積立ファンドのしくみ

契約開始から満期まで、初期ユニットと貯蓄ユニットの2口座があることを理解してください。
それぞれ出来ることとできないことがあります。

積立保険・積立ファンドのイメージ

初期ユニット期間中は積立必須期間となります。初期ユニット期間は保険会社や契約期間により異なります。
貯蓄ユニット期間中は積立の停止や減額なと柔軟な運用が可能になります。

※積立停止とは解約でありません。口座内の資金はそのまま運用を行い積立のみ停止するという意味です。

積立保険・積立ファンドのメリット

 積立投資が有利な理由その1 分散投資

 分散投資の優位性

全銘柄がいつも同じように動くわけではありません。違う値動きをする銘柄を組み合わせることで、ある銘柄が下落しても、他の銘柄が上昇して損失を補完し合ってくれるというわけです。

ファンドの場合1銘柄でも複数の株式や社債などに分散投資を行っています。

積立保険・積立ファンドの場合、最大10銘柄までファンドの選択ができますので、1ファンド=複数銘柄への投資となり実質10銘柄以上への分散投資の効果があり大きくリスク軽減を期待できます。

積立投資が有利な理由その2 時間分散(ドルコスト平均法)

積立保険・積立ファンドのような、長期投資でリスク軽減に抜群の効果を発揮するのが時間分散=ドルコスト平均法を活用することだといえます。

ドルコスト平均法を簡単に説明しますと、値動きがあるものを定期的におなじ金額分だけ購入することで、安いときは口数を多く買え、高い時には口数を少なく買うため、一口あたりの購入価格を下げることができるというものです。

 積立ドルコスト平均法

 毎月$100US購入する場合

積立ドルコスト平均法の優位性   1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目 5ヶ月目 6ヶ月目 合計
$100US $100US $100US $100US $100US $100US $600US
10,000口 20,000口 5,555口 20,000口 8,333口 10,000口 73,888口
10,000口当りの購入単価:$81.20US

毎月10,000口購入する場合

 積立ドルコスト平均法の優位性2  1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目 5ヶ月目 6ヶ月目 合計
 $100US $50US $180US $50US $120US $100US $600US
10,000口 10,000口 10,000口 10,000口 10,000口 10,000口 60,000口
10,000口当たりの購入単価:$100.00US

上記表で、毎月同額購入する場合と同口数購入する場合を検証した結果、積立投資でおこなうドルコスト平均法の優位性を確認することができます。

積立投資が有利な理由その3 複利効果

複利効果

無料会員様に無料配布している「検証ソフト」での検証結果のグラフを表示しています。

複利はアインシュタインも、「人間の発明した仕組みで数学の歴史上、”最大の発見”」と言っています。

最大30年の運用による複利効果で赤色の資産曲線が、綺麗な上昇カーブを画いているのがお分かりいただけると思います。単利の場合は、青色のような一直線の資産曲線となります。

複利の金利計算は(元金+今までの利息)×利率(%)で求めることができます。

保険会社の見学

当社では、積立商品を提供しております保険会社への見学会を行っております。

お客様のご都合の良い日時にて参加が可能となります。

詳細は 香港会社見学ツアー をご覧ください。

※当サイトは情報提供を目的としており、金融商品の販売や勧誘を目的とはしておりません。

Copyright© 2010 HSBC香港口座開設と海外投資&海外ビジネス支援サイト All Rights Reserved.